スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿衡


私の好きな、普段から忘れないようにしている言葉があります。


「バランス」です。


何事も行きすぎはよくないし、その逆もしかり。

自分が絶対合ってるわけではないし、偉い人が言うことが絶対でもない。

仕事でも、プライベートでも、多角度で、相手の立場で物事を考えられるのは重要だと思います。



よくヤフコメを見ると、偏った意見が多く(特に嫌韓中系)、もしこれが本当に日本の大半の意見だとすれば、

この国の将来は非常に危ういと思えてなりません。

物事の本質がまったく見えていないコメントが多すぎる。

例でいえば、外交に綺麗も汚いもないことがわかっていない とか。


逆に仕事場のパートおばちゃんたちと話してると、いまだに昼番組のコメンデーターの言うことを頭から信じて語ってたりと、あまりにも情報と思考能力がなさすぎる人もたくさんといる。


ちょっと話そらすと、「韓流(音楽・ドラマ)」について言えば、

実際の社会での体験(他人との会話等での)では、ネットで言われているほど流行ってない、わけではない。

ワクワク顔で韓流ドラマを語るおばちゃんは多いし(ほぼスルーするけどね)、KARAの歌を聴いてる人もたくさん見かける。うちの自動車のカーナビにも入れてます。

もちろん、「ブーム」という単語を使うほど大人気とも思いませんが。

まぁ、要はヤフコメは極端すぎるやつが多いって言いたかっただけです。そしてそれが世間の常識、平均的な意見であってほしくないです。


さて、タイトルの「阿衡」ですが、これは中国の商という時代の偉人です。

伊尹という名で知られています。 知られてないかw


この人についての本で、歴史小説の作家である宮城谷昌光さんの作品で、

「天空の舟」があります。

大学1年生の時に読んだのでうろ覚えですが、ストーリー性があって、三国志みたいなメジャーな時代が舞台ではないけど、本の中に入りやすく、さくさく読めたと思います。


伊尹さんについて語れたら、中国歴史のマニアにも一目置かれると思いますので、三国志をクリアした方は読んでみてはいかがでしょうか?





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タイトルを見た瞬間、伊尹という名が思い浮かぶ僕は、どうやらマニアのようですね
でもとりあえず、『阿衡』がどういう意味を持つのか、伊尹がどういう人物なのかを説明しないと、読んでる人は、『バランス』への繋がりがわからないかとw

Yahooニュースのコメントは、見てて可哀想になってくるねー
他国や政権批判自体は、人それぞれだから構わないけど、正しく物事を見ることが出来ず、何もわからない人が盲目的に批判してるだけにしか見えないからね
もしくは、あたかも世論の大部分が、こんな意見だと思わせるための、工作員なのかもしれないけど

Re: タイトルなし

> タイトルを見た瞬間、伊尹という名が思い浮かぶ僕は、どうやらマニアのようですね
> でもとりあえず、『阿衡』がどういう意味を持つのか、伊尹がどういう人物なのかを説明しないと、読んでる人は、『バランス』への繋がりがわからないかとw

おじさまが歴史マニアであることは、もう何年の前から社会の常識みたいなものなので><
文章書いてると、ついつい思いつきで進むから気づいたらタイトルなんてなんのことやらw

>
> Yahooニュースのコメントは、見てて可哀想になってくるねー
> 他国や政権批判自体は、人それぞれだから構わないけど、正しく物事を見ることが出来ず、何もわからない人が盲目的に批判してるだけにしか見えないからね
> もしくは、あたかも世論の大部分が、こんな意見だと思わせるための、工作員なのかもしれないけど

百聞不如一見。大勢に流されずにしっかり判断できる人間になりたいものですわ。
万が一本当に世論操作しようとしてるやつらがいるとするならば、どう考えてもこの国を間違えた方向に導こうとしてるね
スポンサーリンク
プロフィール

燕三郎 

Author:燕三郎 
埼玉県在住のセミリタイアを夢見るサラリーマンです。
現在は株取引で資産を築くために日々勉強中。
資金が増え次第投資信託などにも手を広げる予定です。
2013/11現在、運用資金90万円也。
相互リンクは大歓迎です。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
収支記録
株式
2013/11 +46,955円
2013/10 +106,800円
2013/9 +18,725円
2013/8 +6,084円
2013/7 +43,185円
2013/6 -119,945円
2013/5 +15,227円
2013/4 +109,817円
2013/3 +77,199円
2013/2 +24,376円
2013/1 +24,179円
2012/8 -2,814円
2012/7 -115,750円
2012/6 +46,152円
2012/5 +138,377円
2012/4 -203,062円
2012/3 +99,917円
2012/2 +156,667円
2012/1 -134,690円
2011/12 +6,961円
2011/11 +16,249円
2011/10 -118,925円
2011/9 +59,511円
2011/8 -53,376円
2011/7 -9,988円
2011/6 +57,919円
2011/5 -38,787円
2011/4 +15,065円
2011/3 +98,791円
2011/2 +50,678円

FX
2012/8 ±0円
2012/7 -30,156円
2012/6 +27,282円
2012/5 -24,270円
2012/4 +34.871円
2012/3 +27,964円
2012/2 -42,933円
2012/1 +10,280円
2011/6 +224,805円
2011/5 +34,870円
訪問数
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
6027位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1646位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。