スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケガしすぎじゃね?


今年の2/1に書いたブログ記事です。


開幕時のスタメン予想

キャッチャー 相川
ファースト  畠山
セカンド   田中
サード    宮本
ショート   山田
レフト    ミレッジ
センター   上田
ライト    バレンティン

先発  館山
    石川 
    村中
    由規
    増渕
    赤川

抑え  イム



一年通してケガによる離脱がないのは、田中ロマン赤川のみ。

今現在二軍で治療中なのが、イム、由規、ミレッジ、相川、畠山、上田。

最近戻ってきたのは、バレンティン、宮本、増渕、バーネット。



まぁ、主力のケガによる低迷はうちに限ったことじゃない。

しかし、ヤクルトのすごいところは、主力がケガして、それをカバーするはずの2番手もそろってケガしてることだ。

宮出、川島、久古、ヒヤネ、松岡、松井淳、川本、武内、飯原。あぁ。書いてて虚しくなってきた。


ついでだから、今年ケガによる離脱したことがある選手を一覧にすると、


バレンティン
ミレッジ
バーネット
イム
由規
古野正人
正田 樹
館山昌平
武内晋一
飯原誉士
上田剛史
宮本慎也
麻生知史
比屋根渉
川島慶三
相川亮二
畠山和洋
松井淳
川端慎吾
川本良平
松岡健一
山本斉
福川将和
荒木貴裕
武内晋一
久古健太郎
七條祐樹
村中恭兵
宮出隆自
福地寿樹
山田哲人
中根佑二
古野正人


ぬけてる気もするけどこんなもんか。33か。この勢いだとCSやる頃には40人いけそうだ。

ケガはどこのチームも一緒っていうけど、そんなレベルじゃないんだよなー







 
スポンサーサイト

スーパーの開店待ちで暇なので、反日デモについて語ってみる


まず、あれを中国の民意だと勘違いをしてはダメ。

中学時代とかにいたでしょ?とにかく悪さをしたいクソガキが。

最初は本当に尖閣諸島を中国の領土だと信じている数少ない活動家たちが始めたことが、ドンチャン騒ぎしたいバカが乱入してきて今の有り様。

中国人って、ダチョウクラブみたいに、おれも、おれも、じゃおれも、ってやつが多いからバカがバカを呼んでとにかく騒いで騒いで盛り上ればいいって感じなんだ。

日本と比べて、民度が低い人間が多いのは確かだけど、それは一部分であって、日本を憎んでいる人なんてほとんどいない。むしろ憧れている。


デモ(略奪)の映像見るとみんな同じようなヅラしてるでしょ?
似た者バカが集まってるだけなんだ。


ちなみに尖閣諸島のがどの国々に属するべきかは、私には判断できない。歴史を調べたことはないから。

興味もない。


ただ、たとえ、日本に正当な根拠があったとしても、今のままじゃ奪われる可能性は高い。

しょせん社会なんて弱肉強食、弱いものは吠えるだけ空しい。強く(国力軍事力だけでなく)ならないとダメ。

一生日本で生きるつもりの私は、これからも日本はいい国であってほしい。

野球観戦


昨日、神宮でヤクルトvsDeNAを観戦してきました。

神宮2

9月の神宮は風通しがよくて涼しい上に、不人気球団ゆえの観客の少なさで、まったりできていいです。

試合のほうは、中盤に一気4点を取ったヤクルトが勝ち、両球団合わせてホームラン4本と、なかなか良かったです。


試合前に投球練習する村中
神宮1



初めて神宮で野球を観てからもう10年以上経ちますが、その中でのベストゲームは、

優勝した2001年の8月の中日戦。

ヤクルト石井一久、中日バンチの先発で、一久が途中でマメをつぶしたとかで降板して、7回終わって1vs3とリードされるも、

8回に当時まだセットアッパーだった岩瀬に対して粘りに粘って40球以上投げさせてなんとか1点をもぎ取る。

9回裏に代打池山が出てくるも空気を読めずに初球を打ち上げてセンターフライ。続く真中もアウトになってツーアウトランナーなし絶対絶命。

しかし8回裏を見てる私を含めたライトスタンドには敗戦の空気はまったく流れておらず、

そこから、宮本がセンター前ヒット、稲葉がライト前ヒットとつないで、ランナー1塁3塁で4番ぺタジーニ。

ボールカウントワンオールから中日守護神ギャラードが投げた内角高め149キロストレートを思いっきり引っ張りライトスタンドへ一直線。


あぁ、来年こそケガばっかしてないで優勝してくれ!

秋の連休


来月に(本当は5連休希望だったけど)4連休とれたので、どこに行こうか思案中です。

一人旅で東北か西日本か、もしくは家族で沖縄3泊4日か。

冬のボーナス前であまりお金ないので、沖縄はやっぱ厳しいかなぁ


高速は運転してても楽しくないしお金かかるので、一般道で行くとすると4日はちと少ない。

前日仕事終わりに東北道乗って一気に仙台まで行って、1日目になんとか岩手県に入って、2日目は青森行って電車乗って北海道上陸して青森戻って秋田あたりまで行く。3日目に一般道ちんたら走りながらあちこちまわって福島まで。4日目に埼玉に戻る。うーん、きついな。

まだ時間はあるからじっくり考えよう。



株のほうは昨日シャープを206円で2000株買ってお祈り中。

日経min225先物やってみたいけど資金がないしなー

たまに思うこと


最近あんま行ってないけど、去年しょっちゅう250円牛丼やってたすき家。

気のせいかもしれませんが、250円の時って具の量が少ない気がしてならないんですよね。

実際そんなマニュアルがあったら大問題だろうだから、暗黙の了解みたいに店長が勝手に指示してるとか?

それともやっぱ気のせいかな・・


後、マックのドリンクがオールサイズ100円の時も、氷の量が多い気がする。

大げさではなく、コップの3/4が氷だったことがある。

たまたまかな・・・

会津若松→袋田の滝


先月、安らぎを求めて福島県に行ってきました。放射能の影響はなさそうです。(←不謹慎?


目指したのは会津若松。

目的はこいつ

会津若松城1


会津若松城2


会津若松城です。

維新後に取り壊されているので復元された城です。城の中は博物館みたいになっていて、天守まで登れます。500円だったかな?

外観はなかなかのものです。


昼飯は城からすぐ近くの「めでたいや」という店で名物をソースカツ丼を頂きました。

ソースカツ丼


とにかくデカイ。カツが2枚、ご飯は3人前位です。味のほうは、ソースカツ丼が好きならおいしいと思います。私は普通のカツ丼のほうが好きです。ちなみに1,000円と安いです。

メニューに喜多方ラーメンもあって、両方頼もうかと悩みましたが、思いとどまってよかったです。東日本大震災の次の日に東電の株を買った人と同じ目にあったと思います。



満腹その後は、南下して袋田の滝に。

袋田の滝

写真のように、水量がへたれで観覧料を返せと叫ぶほかありません。

ずっと雨降ってなかったからかな~

何年か前に行ったときはそこそこ見応えがあったと記憶しています。

危ない車


見てて危ないなーって思うことが多い車は以下の通り


ダンプカー 特に黒いやつ

トヨタのbB 特に黒いやつ

日産のキューブ 旧型の黒いやつ

軽自動車の黒いやつ

スモークフィルムを貼ってる旧型クラウン

タクシー

メーカーのロゴマークを消してあるやつ

エルグラ

ハイエース 視ね


ブログなので当たり前ですが主観です。異論は認めます。



今日の取引


ちょっと持ち株を入れ替えました。


8713フィデアHD(買) 1000株 154円

4007日本化成(買) 1000株 104円

5986モリテックスチール(買) 300株 219円

4680ラウンドワン(買) 300株 385円

8202ラオックス(買) 1000株 32円

6773パイオニア(買) 300株 213円


いくつか損切りして、パイオニアを買いました。

なので、明日パイオニアを空売りすればかなりの確率で儲かると思いますのでおすすめです。

なんて、書いててむなしいです。




8月収支



株 -2,814円

FX 取引なし


月末の3日間で5万円とばして結局マイナス。

うーん

スポンサーリンク
プロフィール

燕三郎 

Author:燕三郎 
埼玉県在住のセミリタイアを夢見るサラリーマンです。
現在は株取引で資産を築くために日々勉強中。
資金が増え次第投資信託などにも手を広げる予定です。
2013/11現在、運用資金90万円也。
相互リンクは大歓迎です。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
収支記録
株式
2013/11 +46,955円
2013/10 +106,800円
2013/9 +18,725円
2013/8 +6,084円
2013/7 +43,185円
2013/6 -119,945円
2013/5 +15,227円
2013/4 +109,817円
2013/3 +77,199円
2013/2 +24,376円
2013/1 +24,179円
2012/8 -2,814円
2012/7 -115,750円
2012/6 +46,152円
2012/5 +138,377円
2012/4 -203,062円
2012/3 +99,917円
2012/2 +156,667円
2012/1 -134,690円
2011/12 +6,961円
2011/11 +16,249円
2011/10 -118,925円
2011/9 +59,511円
2011/8 -53,376円
2011/7 -9,988円
2011/6 +57,919円
2011/5 -38,787円
2011/4 +15,065円
2011/3 +98,791円
2011/2 +50,678円

FX
2012/8 ±0円
2012/7 -30,156円
2012/6 +27,282円
2012/5 -24,270円
2012/4 +34.871円
2012/3 +27,964円
2012/2 -42,933円
2012/1 +10,280円
2011/6 +224,805円
2011/5 +34,870円
訪問数
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
4719位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1411位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。